Connected Ink 2019
  • ホーム
  • NEWS
  • ブレイクアウト・セッション...

NEWS ニュースリリース

ブレイクアウト・セッション各トラックのテーマ決定

Connected Inkは基調講演と、スポンサー企業によるブレイクアウト・セッションの2部構成を予定しています。この度、ブレイクアウト・セッションの各トラックのテーマが決まりました。

1. Leading edge Technology for Pen, Paper and Ink (ペン・紙・インクの最先端技術)

2. Evolution of Education and Business driven by Ink (インクによる教育&ビジネスの進化)

3. Analogue-Digital Harmonization (アナログ・デジタル・ハーモナイゼーション)

 

Leading edge Technology for Pen, Paper and Inkでは、グローバルな大手IT企業やワコムを中心に、各社が取り組む最先端技術が紹介されます。ペン、紙、インクのツール面から、デジタル文具の進化を支える各社のテクノロジーに、ご期待ください。

Evolution of Education and Business driven by Inkでは、デジタル・インクを使った教育やビジネス現場での実際のユースケース、取り組み事例がお披露目されます。大学、金融系企業、自治体関連、社団法人などによるセッションが予定されています。

Analogue-Digital Harmonizationでは、アナログ文具とデジタルが調和され、新たな価値を実らせた事例が紹介されます。世界的な老舗のアナログ文具メーカー、ユーザーフレンドリーな製品で話題のスタートアップなどによるセッションの数々、お楽しみください。

 

時間割や各セッションの内容については追ってお知らせいたします。Connected Inkへのご参加登録は、9月上旬より、当ウェブサイトにて受付開始予定です。