デジタル文具のこれから

Michael Rosbach

CenterDevice GmbHのCEO兼共同設立者
 —  ベルリン
#ConnectedInk

情報

CenterDeviceは2011年に創設され、安全で暗号化されたデータストレージ、ファイル共有、スマートなコラボレーションのためのドイツのハイテクB2Bクラウドソリューションプロバイダーです。 Rosbach氏はまた、中規模企業向けの「ビジネスソフトウェアスイート」とプラットフォームのドイツ語クラウドプロバイダーであるScopevisioのCSOです。 CenterDeviceとScopevisioはともに、HW Partners Groupに属し、Rosbach氏は2006年以来、パートナーであり理事会メンバーにもなっています。前は、1996年から2005年までGWI AGのCSOでした。 HWパートナーのパートナー その間、GWI AGはドイツのトップ5ソフトウェア企業に成長しました。 GWI AGは2005年にAgfa-Gevaertに売却されました。マイケルはドイツのコブレンツとバーミンガムで経済学を学びました。経営学修士、M.B.A。

スピーカー

“「コネクティド・インクは、イベントとしても素晴らしいだけでなく、関係づくりの場としてもすばらしいです」”
Dr. Felix Obschonka
モンブラン ニューテクノロジーイノベーション責任者
2018年イベント近日公開 2018

イベントパートナー